MENU

メニュー

最高級A5飛騨牛使用

創業1978年。これまで培ってきた私たちの経験や実績をもとに、数々の素晴らしいお客様にご愛顧いただいております。

飛騨牛の歴史 


飛騨牛が一躍世に知れわたる切っ掛けとなったのは、1981年に導入された「安福号」という種牛にあります。それまで飛騨で生産されていた牛と掛け合わせたことで、肉質が格段に良くなりました。
 
1988年より、正式に「飛騨牛」というブランドが確立され、今日広く認知されるブランド牛になりました。
 


飛騨牛とは


〇飼養期間が最も長い場所が岐阜県であること
 〇飛騨牛銘柄推進協議会登録農家制度にて認定・登録された生産者により肥育されていること
 〇14ヶ月以上肥育された黒毛和種の肉牛であること
 〇公益社団法人日本食肉格付協会が実施する牛枝肉格付により肉質等級5等級・4等級・3等級と格付けされたものである
 これら4つを満たしたことを協議会事務局が確認し、認定したもの
 
 「飛騨牛と認定した場合には、飛騨牛表示ラベルを交付する。飛騨牛表示ラベルには、肉質等級、生産者住所氏名、個体識別番号、認定日を明記する。」とされております。
当店の飛騨牛は最高級5等級を使用。
正真正銘の証として、証明書を提示しております。

最高級の証として認定書を提示しております。

飛騨牛

- 飛騨が誇るブランド牛 -

 
肉質がきめ細やかで、やわらかく、こまかなサシ・霜降りが多く入っています。 
脂の融点が低いため、サシが多いにもかかわらず、しつこすぎず、風味を感じられるのが特徴です。
飛騨の気候風土と生産者の飽くなき努力によって作り上げられた作品といえます。
当店では最高級A5等級を提供しております。 
 

シェフのおすすめメニュー3選

人気NO.1 

飛騨牛かつ

当店NO.1人気メニューです。
最高級A5飛騨牛イチボを使用。
飛騨牛なのにあっさりと食べられると好評です。
1杯目は3種のたれにつけて、
2杯目は飛騨牛かつ丼として、
3杯目は飛騨牛かつ茶漬けとして
いろいろな食べ方をお楽しみください。

人気NO.2 

飛騨牛かつとステーキ2種盛合せ

人気の飛騨牛かつと飛騨牛ステーキの2種食べ比べです。
どちらもA5等級イチボを使用。
3種のたれにつけて、味わいの変化が楽しいメニューです。
旬の飛騨野菜を添えております。

シェフのおすすめ

飛騨牛ステーキ3種盛合せ

A5等級飛騨牛のイチボ・サーロイン・ヒレを使用。それぞれの部位により、脂の乗り・食管・味わいの違いをお楽しみいただけます。
旬の飛騨野菜も添えております。

飛騨に来たら是非食べていただきたいメニューです。

What's new 

飛騨牛鉄板ステーキ

最高級飛騨牛のイチボを使用。以前からご要望のあった鉄板で提供いたします。
2022.11.1より提供開始です。

さつまいもブリュレ

昨年好評だったサツマイモブリュレ。
今年は過熱方法を改良し更に甘みとねっとり感がパワーアップしました
2022.11.1より提供開始です。

秋のシャインマスカットフェア

昨年好評のシャインマスカットパフェを始めました。
皮ごと食べられる甘い葡萄です。
秋限定です。11月頃までの予定です。

Menu

飛騨牛メニュー

昼の部 11時~14時(LO)

夜の部 17時~20時(LO)


最高級5等級の飛騨牛を使用。飛騨牛カツは人気NO1.


グランドメニュー

月‐金 11時〜21時

土日祝日 昼の部 11時~14時(LO)

土日祝日 夜の部 17時~20時(LO)


自慢のハンバーグ・ヒレカツ・お子様ランチなど、定番メニュー

ランチメニュー

 

月‐金 11:00〜14:00

日替わりランチがおすすめ 

カフェメニュー

月‐金 11時〜21時


湯ヶ峰珈琲・自家製シフォンケーキがおすすめ

モーニングメニュー

 8:00〜11:00(LO) 


モーニングサービスも充実。
朝から飛騨牛を提供しております。 

現在、土日祝日は提供しておりません




軽食メニュー

土日祝日休止しております
 月~金 11時〜20時(LO)

 

オムライス・パスタなど



テイクアウトメニュー

下呂松葉のテイクアウトは、弁当・惣菜・オードブルと充実

11時~20時

前日までにご予約ください。

 

毎月29日は肉の日

様々な特典があります。
ぜひご利用ください。